20代若いのに何故薄毛になるの?若ハゲの原因とは?

最近髪の毛が良く抜けている様な気がする、何か髪の毛のボリュームが少ない、まだ20代なのに何故?

そんな風に感じている方はいませんか。

しかも、他人に最近ちょっと薄いんじゃない?なんて指摘されたらショックで立ち直れない事必至です。

20代ではハゲになるなんてあり得ない、もしハゲるにしてもまだまだ先の話だと考えている人が多いでしょう。

では、そんな年齢で何故ハゲてくるのでしょうか。

高齢の方なら老化のせいとも考えらますが、若い人にはハゲる要因はありません。

しかも、これまではハゲは遺伝と相場が決まっていました。

それなのに何故若年でハゲるのか。全く見当が付かないのが正直なところでしょう。

ですが、近年の研究によって、年齢に関係なくハゲる主要な原因が判明したのです。

それがAGAと呼ばれる男性型脱毛症なのです。

この男性型脱毛症は今やハゲの治療を考える上で最重要な課題です。

若ハゲの場合は、そのほとんどが男性型脱毛症と考えて良いでしょう。

男性型脱毛症は進行性ですので、放置しておくと取り返しのつかないことになります。

まだ、若いから一過性のものではないか、暫く待っていれば復活するのではないかと簡単に考えていると後悔することになります。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ